2016年明けました!

  • 2016.01.21 Thursday
  • 17:19
明けてから大分経ってしまいましたが、今年もよろしくお願いします!

お正月らしい写真は何も撮らなかったので、年末年始お預かりしていたワンコの見返り美人をお届けします(*^_^*)

お久しぶりに。。。

  • 2011.12.20 Tuesday
  • 14:13
 こんにちは。

怒濤の引越劇を繰り広げてから、もう一月近く経っています。。。

段ボールはいっこうに片付きませんが

なんとかレッスン室とダイニングだけは片付けて暮しております。
まとまった休みのとれる年末年始に、大収納大会を開かねば。

物の位置が定まらず、なんだか仮住まい気分です。

子供は順応性が高く、もう「さくちゃん家」と言っています。
私はまだ慣れずに、先日は元のマンションの駐車場に車を入れようと
して、「あれ?門の開閉リモコンがない!!!」とまぬけな事を
してしまいました。

まぁ、ゆるりと慣れて行きたいと思います。。。

小人プリ2

  • 2011.03.03 Thursday
  • 22:57
IMG_7333.jpg
リトルハナガシラ。

獰猛で群で行動するが、争いが耐えない。
肉食。
体長8〜12センチ。

ローストポークの仕込最中に肉に群がるの図。

小人プリ

  • 2011.02.22 Tuesday
  • 23:34
IMG_9261.jpg
クサマダラオオコビト。

臆病で、草食。
草や、花粉を食べるらしい。
体調15〜20センチ。


さっこが大好きな、キモかわアプリです。

ダイエット!!!

  • 2011.02.02 Wednesday
  • 00:05
 人生の中でダイエットって成功した事ありません。

食べる事がとても好きなので「食べられないくらいなら、
ダイエットしなくていいや〜」となってしまうわけです。

元々、体重の増減はけっこうある方なのであまり気にしていなかったけど、
卒乳後、一気に3kg増のまま減る様子がなく。。。
3kgって、今迄ならちょっとオヤツの量を減らすだけでクリアできてた筈。
でも、今回は全然もとにもどらないっ!
これが、加齢ってヤツなのね!

なんだかお腹の皮ものびのびとしてきた気がするので、さすがにマズイ
と思います。そしたら、数年前に流行ったレコーディングダイエットを
思い出しました。
いつも、大皿にどか〜ん、と盛って好きなだけ食べていたのを辞めて、
さっことお揃いのプレートに取り分けて食べる事に。

朝食。
ベーグル半分、洋梨1/4、ウィンナー2本、ヨーグルト、ミルクティー。
(ちなみに、さっこも同じ量です)

友達親子と家ランチ。
水菜とキノコマリネのサラダ、ミネストローネ、パン。

おっと、奥に控えるは友人特製焼きチーズケーキ。
(うん?何故テーブルにワニが。。。)

それをむさぼるさっこ。

夕飯は。。。あ〜、だめじゃん、写真を取り忘れた。。。
でも鶏つくねのお鍋でした。。。

そして、宵のスイーツ。苺一個とカップケーキ、ミルクティー。
(これを辞めれば、、、という声が後ろからします。。。旦那ですが)

、、、と、こんな感じで一週間程経ちましたが全く体重は動きません。
う〜ん、手強いなぁ。

桜が咲いた

  • 2009.11.08 Sunday
  • 16:25

桜子の散歩中に発見。
異常気象だからかなあ。

いろづく

  • 2009.11.02 Monday
  • 12:55
 キャベツも紅葉するんだね。
キャベツの紅葉

なすびちゃん

  • 2009.08.06 Thursday
  • 20:56
ぬか床が、良い感じにこなれてきたので、小茄子をつけようと
思ったら。。。。。

たまにあるよね、人面野菜。


やってしまった

  • 2009.07.25 Saturday
  • 23:35

毎日、暑いですね。

暑さに弱い私は、ついにやってしまいました。

ショートカット!

子供が出来たからって、ショートカットにするもんか、と、堅く誓ったのに〜。

でも、洗ってもすぐ乾くし、楽チン♪


白アリと赤ん坊

  • 2009.03.09 Monday
  • 16:23

よく、「子育て頑張って!」と励まされるのですが
自分が「子育てしている」
とか
「母親になった」
という意識は全く感じません。

何か、逆に忍耐を練られて訓練されている感じ。

確かに、自分が産んだんだし、可愛いな、とも思うけど
預かっている、というか…
うまく言えないけど、不思議な存在です。



さて、退院してから1週間は、貧血がひどくて体力的に厳しかったのもあって

ある晩、とっさに「チクショー、こいつ、外に捨てたろかー」と
イラっとした事がありました。
(ごめんなさい…)

そしたら、母が、アフリカのある民族の話しをしてくれました。
(前にテレビで見て、衝撃的だったので忘れられないそうです)


その民族の女達は、出産をすると、産まれたばかりの赤ん坊を連れ
母子で森に入っていきます。

そこで、森と向き合って、その子を育てるのか
森の精霊に捧げるのか
決めるんだって。

育てる事を選択したら、母子は森を出、
捧げる事を選択したら、赤ん坊はバナナの葉で編んだ籠に入れ、
白アリのアリ塚の上に乗せて、母だけが森を出るそうです。

翌日には赤ん坊は綺麗さっぱり食い尽くされ、
今度は母が、そのアリ塚を焼き払う事で
その赤ん坊は精霊に捧げた事になるそうです。


ぎょぇ…


恐すぎる…


っていうか、そんなの放映していいの?!


サクティーで想像するのはあまりに酷なので
自分が赤ん坊だったとして想像してみました。

今までで、一番痛く、一番苦しく、一番悲しく、一番恨めしい妄想でした。


サクティーがその民族に産まれてこなくてよかったし
私もその民族の土着の宗教の信仰心溢れる母じゃなくてよかった。

あまりにインパクトのある話しだったので
つい記してしまいました。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM